Skip to content

フィル・スペクターのクリスマスアルバム

大変ごぶさたしてました。
ちょっと色々とバタバタしとりまして、ようやく落ち着いたらクリスマス前だったってわけで・・・・

てなわけでオールディーズ大好きな僕からしたらこのアルバムはもう至高の存在ですね。
そう、フィル・スペクターが1963年に出した、「クリスマス・ギフト・フォー・ユー・フロム・フィル・スペクター」です。

彼がプロデュースしたロネッツやらクリスタルズ、ダーレン・ラヴなどがクリスマスの名曲を、ウォール・オブ・サウンドで奏でてくれる最高のこのアルバム。

なんといってもオーケストラのサウンド、エコー感。
全てが懐かしくてほっこりとするサウンドなのです。

今、流行のアールビーw のおしゃれなサウンドも良いですが
童心に戻れるサウンドってそうめったにあるもんじゃないですね。

そう「子供の頃」のクリスマス。
それが部屋に帰ってくるサウンドなのです!

もうすぐですね。
皆さん、よいクリスマスを・・・・!


Published inCD:60年代音楽

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。